写真のインポートの仕方

1枚の写真、またはHDRブラケットを開いたり、Aurora HDR にインポートしたりする方法はいくつもあります。まずは、Aurora HDR をスタンドアローンアプリとして画像を直接開く方法を2つ紹介します。

Aurora HDR を起動したら、始めに「HDRブラケットを読み込む」と記された画面が表示され、この画面に直接ファイルをドラッグして開けることもできますし、フォルダーボタンをクリックし、使用したいファイルをそこから探し出すこともできます。

HDRブラケット(または1枚の写真)を選択し、「開く」を選択します。次に、あなたが選択したブラケット及び、HDR作成における追加の3つのオプション:アライメント、虚像排除、および色収差の低減、が確認画面に表示されます。お好みで追加のオプションを選択し、緑色の「HDR作成」ボタンをクリックしてください。

Aurora HDR はあなたのブラケットをマージし、ベースレベルのHDRトーンマッピングを作成してくれるので、そこからはあなたの創造力におまかせです!

虚像排除のオプションを選択された方は1.1の素晴らしい新機能を使用すると、HDR画像のための基準画像を選択できます!

Adobe Lightroomから開く

LightroomからのHDRブラケットをAurora HDR で編集するには、使用したい画像を選択し、右クリックし、エクスポートをクリックし、Aurora HDR Proにエクスポートを選択するか、メニューバーから「Photo」 > Edit In > Aurora HDR Proを選択してください。Lightroomでソースファイルを編集した場合には、オリジナルのファイルまたはLightroomでの修正を含むTIFFファイルのどちらをエクスポートするかを選択できます。

ここからは、スタンドアローンを開くときと同じ手順に従ってください。

Adobe Photoshopから開く

ファイルをPhotoshopから開く場合は、画像が開いている事を確認してからメニューからフィルター > Skylum Software > Aurora HDR Proを選択してください。ここからは、スタンドアローンを開くときと同じ手順に従ってください。

Aurora HDRの詳細については、以下のリンクをご参照ください:

HDRのインストールの仕方
写真の開き方・インポートの仕方
Aurora HDR のインターフェースのウォークスルー
Aurora HDRのプリセット
レイヤーとテクスチャー
マスキングおよび選択編集
ルミノシティ(輝度)マスキング
クロップ(切り抜き)ツールの使い方
自動アライメント、虚像排除(ゴースト除去)、色収差の低減
初めてのAurora HDR画像を作ろう
1枚の写真vs. 複数のブラケットのHDR
写真のエクスポート、保存、共有の仕方

システム条件
ツールや機能の一覧
よくある質問 (FAQ)

PDF形式のAurora完全ユーザーガイドをダウンロード

Celebrate Macphun becoming Skylum

Get special Skylum bonuses with every Aurora HDR.

Plus Special Bonuses Worth $54

"Accelerate Your Photography" Ebook by Anne McKinnell. Preview.

Deep dive Video Tutorial from Trey Ratcliff.

Warm & Beautiful Preset Pack. Preview.

$99 + Bonuses

Aurora HDR user? Upgrade here

Aurora HDRを 14日間無料で使用。

成功

受信箱をご確認ください。
メールでコピーを送信しました。

申し訳ありません

すでに登録されているようです

申し訳ありません

残念です。 先ほどMacphunのメールを購読解除ubscribed したようです。 こちらから再講読してください。

Please wait